エヌ・ティー・ワークストップページ > 
コンサルティング

コンサルティング

お客様の目的に合わせた、ベストな業態を提案。

デイサービス経営モデル構築コンサルティング/ デイサービス収益改善コンサルティング・アドバイジング
介護事業集客コンサルティング・アドバイジング/ コンプライアンス調査・評価・指導サービス

お客様の介護事業にとって何が目的達成( 利益) の近道なのか?
それを一緒に考え、探し出して、解決できるものは方法を提供し、解決の難易度が高いものは一緒に模索しながら、事業の発展を下支えするコンサルティングサービスのメニューを用意しました。
 超高齢化社会の中での介護事業所の役割は年々重要度を増しているにも関わらず、伸びない税収や、増える介護給付費、厳格化される介護事業運営の基準類、摘発が増加する不正運営や不正請求等、事業環境は年々厳しさを増しています。
 厳しい環境の中で介護事業を安定して継続する為には、利用者が絶えず来店し( 既存顧客の固定化)、新規利用の問合せがケアマネージャーやご家族からの問合せが頻繁にあり(新規見込み客からの接触)、適正で且つお客様に行き届く人員配置(サービス提供体制)と職員の専門性とホスピタリティー( サー ビス品質) をいつも磨き、お客様が満足感を得られる状態を、最適な収支モデルで運営する必要があります。
 また、行政指導は、介護サービス事業者の指導は将来に渡り厳しくなることも予想されますので、適切な運営を行わない場合の指定取り消しや介護報酬の返還等の行政処分を受けないような法令順守体制も構築する必要があります。
それには介護保険法の詳細な専門知識を持ち、自らでコンプライアンスレベルを評価し改善するサイクルを継続的に実行する必要もあります。
私達が提供するサービスは、各社様が自社の経営資源だけでは賄いきれない部分を補い最大の効果を上げる事を目的にしたメニュー構成にしておりますのでお客様の状況やご希望に合わせて選択し利用頂くことが出来ます。
また、お客様の状況を診断し、私達から提案させて頂くことも出来ますので、気軽にお声がけ下さい。