エヌ・ティー・ワークストップページ > 
企業理念

企業理念

介護に携わる人々のコンシェルジュでありたい。お客様に最大限の利益を、それが我々のコンセプトです。

 人はだれもが年齢を重ねるものです。加齢、疾病により思わぬ障害が発生すると、過去と現在の自分のギャップに悩み苦しみ、その結果今までの生活を諦めてしまう、その苦しみを抱えたご本人を支える家族も生活の変更を余儀なくされ、酷いケースでは介護疲れによる自殺やノイロー ゼ、虐待等の痛ましい事件も世の中には新聞で取りざたされています。
介護保険制度の施行により急速に介護サービスは整備されつつも、一人ひとり、またその家族が抱える介護に関わる問題は全て異なり、全てをきめ細かく対応することは制度、採算面でも実現が難しいこともあります。
 私達は小さな規模の介護事業運営を通じて、制度や採算面でも可能な限りお一人おひとりにきめ細かく行き届く介護サービスを提供することで、地域やご家族が抱える問題に、寄り添いながら直接取り組んでいます。
 その取り組みを通じ磨き上げた介護事業の経営や運営の「ノウハウ」を「仕組化(システム化)」し、ノウハウや仕組みの導入や運用を「コンサルティング」し、事業の拡大や縮小に伴う最適な方法を「コンサルティング」や「代行( エージェント)」ができるサービスを提供し、介護事業を運営する企業様を間接的に支えています。
 お陰様で、事業所運営ではご家族様、ケアマネ様、そしてご本人様から信頼して頂き、小規模ながら高稼働の事業所の運営が継続できており、「システム」や「各種コンサルティング」は口コミだけで100以上のお客様にサービスをご利用頂いており現在も拡大中です。  私達は、さらなるサービスの向上、課題解決に向けたアプローチを研鑽し地域の皆様やクライアントの皆さまが安心して利用できる「頼り処」を目指し、スタッフ一同邁進致しますので、末永くご指導、ご鞭撻、ご愛顧賜れますよう宜しくお願い申し上げます。

荒井 直人